maruの徒然雑記帳


welcome





金田一蓮十郎「ラララ」



 以前、「ニコイチ」というマンガで大好きになった金田一蓮十郎先生。

 話の作り方や登場人物の感じが好きで、他の作品も色々買いました。

 「ジャングルはいつもハレのちグゥ」とか「ライアー×ライアー」とか。  この「ラララ」もすごく好き。

 特にヒロインが好きです。石村亜衣さん。

 美人でスタイル良くて、性格は少しマイペースでちょっと人とずれた所もあるけど優しい人。

 私の中の亜衣さんはそんなイメージです。

 家の中では裸族なので、素敵なお体見放題で眼福(笑)

 ナチュラルなので、あまりエッチな感じは無いですけど(笑)

 そんな亜衣さん、バツが欲しい一心で、リストラされ彼女にも振られた傷心青年桐島士郎クンを飲み屋でスカウト。

 酔っぱらっていた桐島クンを「私のところで働かないか」と巧みに勧誘。

 見事婚姻届けにサインをもらう事に成功します(笑)

 桐島クンは普通の就職と思って亜衣さんの自宅を訪ねる訳ですが、そこで婚姻届けにサインをした記憶が戻ってきて。

 慌てますが、後の祭り。

 見事というか無事にというか、永久就職完了!

 1巻は結婚生活を始めた2人のぎこちない感じ……というか、桐島クンの一方的な戸惑いが満載です(笑)


 第2巻

 とうとう亜衣さんに惚れてしまった桐島クン

 亜衣さんの家庭の事情も明らかになり、桐島クンの専業主夫としての自覚も少しずつ出てきました。

 ご飯も美味しくなってきたし、家事仕事もそれなりにこなせるようになってきて、後は亜衣さんに惚れていただくだけなのですが、そうは問屋がおろしません(笑)

 些細な事で離婚危機に遭遇したり、主婦友ができたり、主婦友に誘惑されたり……

 2巻も波瀾万丈です。そして亜衣さんは変わらず美人で面白いです(笑)


 最新第3巻

 亜衣さん、やっと……やっと自分の亭主への好意にふわっと気が付きます。

 ヨカッタネ、桐島クン!!

 それでも持ち上がる離婚話と却下する桐島クン

 当面は、お互いいい夫いい妻を目指そうというところで話が落ち着くかと思いきや、出てきましたよ、元カノ!

 いつかは来るかな〜と思ってましたけど(笑)

 どうする、桐島クン!頑張れ、桐島クン!!

 そんな感じの3巻です。やっぱり亜衣さんは綺麗だけどちょっとずれてて何だか可愛い。

 ああ……桐島クンになりたい(笑)


 次巻が待ち遠しくてたまりません(笑)

(2015.3.27)


web拍手 by FC2





戻る

トップへ戻る

Copyright©2015 maru-turedure All Rights Reserved.

 
inserted by FC2 system